2008年06月02日

目標を持ちましょう!その1

サラリーマンを続けながら不動産経営に乗り出そうと思ったら、まずは目標を設定することをお勧めします。

まずは、いくらぐらいの金額を、いつまでに達成したいか、これを定めることから始めます。

私の場合、現在は、

「年間の正味収入を2千万円、あと8年で達成する」

となります。(書いちゃいました。ほんとに達成出来るのでしょうか(汗))

この際のポイントしては、正味収入で考えることだと思います。

よく、月の家賃収入が100万円!とか、

家賃からローン返済(恐らく元利込みだと思います)した額が100万円!とかありますが、

これはコストを正確に加味していない捉え方ですので、

経営的に考えれば、売上とか荒利のみ捉え、収益目標を立てていない会社と同義だと思います。(エラそうですみません。)

ここで会計や税務知識の勉強が必要になるわけです。

次に書いた考え方の基本を理解すべく努力が必要だと思います。

税引前利益=家賃収入−諸経費(管理委託費、ローン利息)−固定資産税−減価償却費

税引後利益=税引前利益−所得税−ローン元金

税引後実際の利益(正味収入)=税引後利益+減価償却費

ポイントは「減価償却費」と「ローン元金」の取り扱いになります。

今回は詳しく書きませんが、このあたりを考慮した上で目標設定することが重要だと思います。

それからもうひとう重要なことがあります。

「ローン元金の割合」です!

また、長くなってきたので一度切りたいと思います。。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いずれ大きな投資をしますので、それまでにある程度の自己投資は必要だと思います。。 (それなりの出費ですが。)

でも1棟でも所有できれば、こうしたDVDや書籍等の購入費用は、ほとんど経費扱い出来ますから!

ちなみに、キャッシュフローの考え方で私が大変参考になった書籍です。

賢い大家さんだけが知っている! 不動産経営の常識・裏ワザ・隠しワザ

今でも何度も読み返しています。。
私のおすすめの一冊です。
【関連する記事】
posted by GOHMA at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 目標を設定すること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99030144

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。